メディカルケアステーションとは

メディカルケアステーションは、これらの医療現場のニーズに対応すべく、スマートフォンなどのモバイル対応、だれでも簡単に利用できるタイムライン形式による情報共有、セキュリティに配慮した「完全非公開型」SNSなどの技術を駆使して開発された、病院、クリニック、介護施設、薬局など医療関連施設のための、医療に特化したソーシャル医療連携プラットフォームです。

人とつながる

所属や立場を越えた医療・介護関係者の多職種連携をスムーズに実現。“完全非公開”という強固なセキュリティ環境のもと、安心かつ手軽に利用できます。

情報とつながる

担当する患者・利用者の診療やケアに必要なコミュニケーション情報をリアルタイムに共有。インターネット上のサービスのため、いつでもどこでも利用できます。

データとつながる

報告書やFAXといった文書ファイル、画像など、患者や利用者の医療・介護データを一元管理。許可されたメンバー間でスムーズなデータ共有を行えます。

つながりたい人と、つながろう。

所属も立場も、場所も越えて、あらゆる医療介護関係者とスムーズに連携できます。

在宅医療・在宅介護連携

外出先でも、必要な情報をモバイル端末から簡単にアップできるため、点在する患者・利用者宅で発生した情報も、その場でメディカルケアステーション上に保存・共有が可能。在宅医療や介護におけるスムーズな多職種連携を実現します。

病診連携・診診連携・病病連携

必要な情報をリアルタイムで共有できるため、空きベッドの連絡や紹介、逆紹介など、病院・診療所間のコミュニケーションがよりスムーズに。「困った時だけ連絡する」従来の連携から、良質な医療・介護を提供できる積極的な連携を実現します。

CDTM連携

患者や利用者の治療状況を、医師と薬剤師がメディカルケアステーション上で共有することで、スムーズなCDTM(共同薬物治療管理)連携が可能。薬剤師による医療・介護への主体的な参加を強力に支援し、新たな活動スタイルを実現します。

いつでも、自由に、安心して使える環境を。

“完全非公開”という守られた世界のなかで、好きなMCSアプリを簡単に利用できます。

“完全非公開型SNS”で、患者や利用者の情報を守ります。

メディカルケアステーションは「必要な時に・必要な情報を・必要な人とだけ」共有できる、セキュリティの高い完全非公開型SNSです。患者や利用者の情報は、登録したメンバー間でのみ共有することができます。

iPadやスマートフォン、パソコンでも。どこからでもアクセスできます。

メディカルケアステーションはiPadやスマートフォン、パソコンなど、最新のモバイル端末に対応したクラウド型サービスです。院内や施設内はもちろん、外出先からでも必要な情報へ簡単にアクセスできます。

公式アプリが続々登場。MCSの世界がさらに拡がります。

メディカルケアステーションをもっと便利にお使いいただける、公式の「医療・介護アプリ」が充実。公式アプリはパートナー各社から随時提供されており、使いたいアプリを自由に選んで利用することができます。

無料で医療介護連携をスタート

こちらのサイトからは医療介護関係者の方のみ登録可能となります。

新規登録
  • 日本エンブレース
  • ソフトバンク
  • 全国医療介護連携ネットワーク協会
プライバシーポリシー