1. ホーム
  2. お知らせ
  3. ニュース
  4. MCSを搭載した高セキュリティ端末「MCS mobile」のレンタルサービス開始!

メディカルケアステーション(MCS)を搭載した高セキュリティ端末「MCS mobile」のレンタルサービス開始!

ニュース

医療介護従事者向けコミュニケーションツール「メディカルケアステーション(MCS)」をいつでもどこでも、よりセキュアに安心してお使いいただくことのできるタブレット端末「MCS mobile」のレンタルサービスを開始しました。
厚生労働省が公表している『医療情報システムの安全管理に関するガイドライン』において、セキュリティの観点より医療介護現場におけるBYODの原則禁止(業務における個人所有端末の禁止)が明確化されていることから、かねてよりユーザーの皆様からはMCS用のセキュアな端末へのご要望をいただいておりました。そこで新サービス「MCS mobile」が実現致しました。

サービス詳細ページはこちら

お問い合わせはこちら

MCS mobileの特徴

1.BYOD原則禁止への対策

BYODは個人で所有するスマートフォンやタブレットPCなどの端末を業務に使用することを言います。 個人所有の端末の管理は難しく、原則禁止とされています。 MCS mobileは端末もアプリも厚生労働省『医療情報システムの安全管理に関するガイドライン』に基づいて利用いただけます。 BYODのリスクには盗難・紛失、機密データの持出しリスク、ウィルス感染からのデータ流出、不正サイト経由で偽アプリ侵入などがある。

2.面倒な初期設定は不要!MCSがすぐに利用できる

面倒な初期設定は必要なく、お手元に届いたその日からMCSをご利用いただけます。

3.安心の高セキュリティ対策

ウィルス対策ソフト

アンチウィルスソフトをプリインストールしています。

MDM端末管理

  • 万が一タブレットを紛失しても遠隔操作ですぐに端末をロックし、第三者からのアクセスを防止します。
  • 不要なアプリをインストールできない仕様にしています。
  • 必要なアプリを遠隔からインストールさせることができます。

Wi-Fi接続の禁止

  • セキュアでないWi-Fiに接続することによる情報漏洩を防ぐため、Wi-Fiには接続できない仕様にしています。

ヘルプデスク

  • 365日対応のMCS mobile専用ダイヤル(9:00-22:00)
  • 端末の紛失時やお困りの際にも丁寧にサポートいたします。

4.ご利用状況に合わせて、通信データ容量 3Gまたは6G選択可能


5.地図アプリのプリインストール

患者様、利用者様の訪問前にご自宅の場所などをチェックすることで、業務効率アップにつながります。

6.写真をその場で撮ってすぐに共有

文章だけでは伝わりにくいことは写真で共有できます。

7.端末は2種類から選択可能(Android、iOS)

メーカー:LenovoまたはApple iPad

お問い合わせはこちら

更にタブレット導入で経費削減、作業の効率化を実現!

  • MCSに加えて、更に情報共有が正確かつ迅速になる。
  • 持ち運びが便利。
  • 患者様に理解しやすく、説明時間の短縮にもなる。医療画像、動画での説明も可能。
  • コスト削減!ペーパーレス化
  • 大幅な院内教育の習得スピード向上と、能力の向上。
  • マニュアルや調べものの検索もすぐにできる。

導入から運用までトータルでサポート

1.現在のニーズに関してヒアリング

必要とされているニーズやご予算をしっかりとヒアリングさせていただき、最適な端末と通信プランをご提案させていただきます。

2.端末の選定 / 購入

台数やスペック、ご予算に応じて機種を選定いただき、購入の手続きを進めさせていただきます。

3.通信等の契約

通信のデータ容量などを決定後、弊社にて通信契約を進めさせていただきます。

4.納品

MCSユーザーの方の場合、お手元に端末が届けばすぐにMCSをご利用いただけます。

5.MCS利用開始

MCSの活用方法など、ぜひ弊社サポートまでお声かけください。
※メールアドレスの一括登録代行サービスがございますので、ぜひご利用ください。
※メールアドレス作成の代行などはご相談ください。ただし別途料金が発生する場合がございます。

情報漏洩参考資料

お問い合わせはこちら