『相談機能』リリースのお知らせ

2019/08/27

グループに新しく「相談機能」を追加しました

いつもMCSをご利用いただきありがとうございます
新機能のリリースをお知らせします。

多施設・多職種の連携にお役立ていただけるように「相談機能」をリリースしました。
グループの中に相談しやすいスペースが新たに設けられ、そこに相談を複数たてることができ、相談毎に回答や閲覧をできるようになりました。
相談へのタグ付け、匿名での相談、通知の設定など今までのMCSにはなかった機能が取り入れられています。
詳しくはグループ相談機能ユーザガイドをご覧ください

相談機能のイメージ画面


①. グループの中に投稿とは別に新しく「相談」のタブがあり、相談を作成したり、ひと通り確認することができます。




②. 相談ひとつひとつに対してそれぞれ回答がつけられていきます。

相談一覧では相談の内容がすべて表示されません。開くとこのように詳細に相談内容を確認できます。


相談に回答がある場合、その回答を上から下に一覧で確認できます。



③. 相談を作成するときにはその相談に特に関係のある疾患や職種、診療科を設定できます。
その他匿名で相談したり、相談の目的を4種類から選んでつけておくなど相談の活性化を促進するための設定がございます。


» プレスリリース

» グループ相談機能ユーザガイド

無料で医療介護連携をスタート

こちらのサイトからは医療介護関係者の方のみ登録可能となります。

新規登録
  • エンブレース株式会社
  • KDDI株式会社
  • 全国医療介護連携ネットワーク協会
プライバシーポリシー