MCSご招待キャンペーン
MCSに医療・介護現場のメンバーを招待するだけで

キャンペーン期間 : 2019年11月25日~2020年1月31日

MCSの招待機能を利用して、職場でまだMCSを利用していないメンバーや、
MCSで新たに連携をはじめたい施設の方を、MCSにご招待いただくと
職場に素敵なプレゼントをお届けします。
プレゼントの受け取りをご辞退いただいた場合は、
エンブレース株式会社より、プレゼント相当額を、国境なき医師団に寄付させていただきます。

ご注意事項
本キャンペーンは施設ごとの、エントリー制です
(エントリーフォームより申込みを頂いた施設が対象になります)
ご所属の地域でMCSの利用ルールがある場合は、そちらが優先され、本キャンペーンの対象外となることがあります※
※対象外地域の例:埼玉県の医療介護施設につきましては、対象外になりますのでご了承ください。

キャンペーンに参加するためにはキャンペーン期間中にエントリーいただく必要があります。

キャンペーンエントリーはこちら

*エントリーは登録の施設単位となります*

キャンペーン参加の流れ

招待

① 招待
招待機能を使ってまだMCSを使っていない
医療・介護関係者を招待!
*所属する施設または他施設にお勤めで、MCSのアカウントをお持ちでない方が対象になります

*招待方法についてはこちら

登録

② 登録
招待されたメンバーは、届いた招待メールから MCSに新規登録
*キャンペーン対象は招待されたユーザーがMCSに新規登録する場合、かつ登録が完了した場合になります。

プレゼント待

③ プレゼント
期間内にエントリーが完了すると「招待した方」が所属する 施設にプレゼントが届きます。
*詳しい条件は「キャンペーン概要」をご確認ください

*キャンペーンのプレゼントは個人ではなく
MCSで登録されている施設に届きます

キャンペーンに参加するためにはキャンペーン期間中にエントリーいただく必要があります。

キャンペーンエントリーはこちら

エントリーは登録の施設単位となります。施設に所属するどなたか1人が
エントリーするとその施設はキャンペーンの対象となります。

DONATE

DONATE

プレゼントを辞退された施設様分については
エンブレース株式会社よりプレゼント相当額を
「国境なき医師団」へ寄付させていただきます。
エントリーフォームより「寄付」をご選択ください。

国境なき医師団は、紛争や災害、貧困などによって
命の危機に直面している人びとに医療を届ける
非営利で国際的な民間の医療・人道援助団体です。
「独立・中立・公平」を原則とし、人種や政治、
宗教にかかわらず援助を提供しています。
1971年にフランスで設立され、
現在は約70の国と地域で援助活動を行っています。

職場の仲間をMCSに招待!

まだMCSを使っていない職場の仲間をMCSに招待してみませんか? まだMCSを使っていない職場の仲間をMCSに招待してみませんか?

MCSは職場内の連絡ツールとしても活躍します。
    また、相談機能を使って職場内での知識の共有にも役立ちます!

職場の情報共有

職場の情報共有

職場の情報共有

職場の情報共有

相談機能の活用

相談機能の活用
相談機能の活用

相談機能の活用

相談機能の活用

他の病院・施設をMCSに招待!

地域医療や多職種連携において、1つの課題になるのがコミュニケーション。

それぞれの施設や多職種に、連絡するのも電話やFAXだと1対1のコミュニケーションになり、
手間と時間がかかりますがMCSなら1対多数のコミュニケーションが可能になります。

ぜひ地域医療や在宅医療などで連携している施設を無料で使える
MCSのコミュニケーションの輪にご招待ください。

キャンペーンに関するお問い合わせ

MCSサポートデスク
TEL:0800-123-6611(無料)
メールアドレス:support@embrace.co.jp
平日 9:00~18:00(土日祝日を除く)